#心霊体験詳細

10年ほど前に、大阪府大阪市の一軒家で住んでいた時の話です

更新日:2021-12-20 09:45:34
+追加
10年ほど前に、大阪府大阪市の一軒家で住んでいた時の話です。当時はまだ小学生で、両親も共働き、兄弟もあまり家にいなかった為、学校から帰ったあと家で一人でいることが多かった時期でした。両隣の家に挟まれ、ほぼ陽の当たらない一軒家。特に私の自室は昼間でもほぼ真っ暗になるような場所でした。三階建てを無理に四回建てに増築した家で、私の部屋は三階。四階は兄の部屋だったのですが、兄は既に社会人でしたので夜遅くまで不在にしていました。そんな中、自室にいると誰もいないはずの四階からズルズルと何かが円形に徘徊する音が頻繁に聞こえてきていたのです。最初は隣の家の音かと思いましたが、どう耳を澄ませても真上の兄の部屋からきこえるその音…。小学生の私には不気味で耐え切れない出来事でした。また、兄もよく「階段の方から視線がして眠れない」とぼやいていたり、私や母も一階にあるお風呂場でも頻繁に何かの視線を感じていたりして…。兄の部屋である四階は、窓を開けると数件隣にある病院の窓の向こうが直で見える場所にありました。そのことも何か関係していたのでしょうか…。
みんなの評価
まだ投稿はありません。
些細なことでもいいので気軽にコメントしてください。
コメント募集中!
この記事にコメントする
名前
コメント
写真
写真
心霊体験をご投稿いただける方こちらの掲示板へ