#心霊体験詳細

実家のある東京都旧五日市町での事

更新日:2020-02-01 12:41:13
#実家 #東京都 #下 #和室 #誰 #いる #二人 #妹 +追加
実家のある東京都旧五日市町での事。

「姉ちゃん、下の和室に誰かいる」

姉妹二人でのお留守番。



「スピード、負けてるっからって…」

「シッ…!ホラ!!」



妹は私に聞けと促す。

確かに走り回る音。

「戸締まり、ちゃんとした?」

「…ネズミかなぁ」



ズベッと、転ぶ音がした。





ネズミは、転ばないと思う





足音はまた走り始めた。

「分かった!座敷わらし!」

「一緒に遊ぶと金持ちになる」

「スピード飽きたしババ抜き出来る」

「呼ぶ?」

「逃げちゃうかも」

「じゃあ、二階で待ってよう」

足音は、階段に移動した

声を押し殺して待つ。

ギシッギシッと上がる音が、五段で止まった。

しばらく沈黙。

ギシギシと降りる音

足音は消えた。

「あーあ…」

妹はトランプを配り直した。



それから、実家を出るまで、ちょくちょく足音は聞いた。

大人になり、座敷わらしは、

東北の

築何十年のお屋敷に居て、

5年程度の新築には、ご縁なぞない事を知った。あの時、階下を確認しに行っていたら…?
みんなの評価
まだ投稿はありません。
些細なことでもいいので気軽にコメントしてください。
コメント募集中!
この記事にコメントする
名前
コメント
写真
写真
心霊体験をご投稿いただける方こちらの掲示板へ