#心霊体験詳細

神奈川県川崎市にある、リサイクルショップで働いていた時の体験談です

更新日:2020-02-01 13:57:58
#神奈川県 #働い #扉 #まま #作業 #自分 #一人 #勝手 +追加
神奈川県川崎市にある、リサイクルショップで働いていた時の体験談です。



そこは、「つっかえ棒をして扉を開けたまま作業をしていたのに、倉庫には自分一人しかいなかったにもかかわらず、扉が勝手に閉まった」や「無人のはずの倉庫から内線が入り、出ても無音のままで切られた」など、同僚からの心霊体験談をよく聞く職場でした。



そんな中でも私は特に何も感じる事はなかったのですがある日、見てしまったんです。



休憩の為に事務所の扉を開け中に入ると、髪の長い女性が立っていました。

俯いたまま動かない彼女。

私は他の部署の店員かと思い「お疲れ様です」と声を掛け、冷蔵庫を開けお弁当を取り出してから、ゾッとします。



私の背後にある、事務所に一つしかない扉はずっと閉まったまま。

なのに女性の姿は、消えていた。



あの時、私は一体、何を見たのでしょうか。
みんなの評価
まだ投稿はありません。
些細なことでもいいので気軽にコメントしてください。
コメント募集中!
この記事にコメントする
名前
コメント
写真
写真
心霊体験をご投稿いただける方こちらの掲示板へ