#心霊体験詳細

ある夏の夜、彼氏とノリで急遽京都に遊びに行こうという事になりました

更新日:2020-02-01 14:40:52
#夏 #夜 #遊び #着い #行く #場所 #調べ #開い +追加
ある夏の夜、彼氏とノリで急遽京都に遊びに行こうという事になりました。

しかし夜だったので着いた頃には夜の12時で、行く場所がなく調べていると伏見稲荷大社が24時間開いているという事を知って行こう!と、なったのですが今思えばそんな夜中に神社なんて普通に考えて怖いのに何故かその時は何も怖くなかったのです。

着くとなんとも言えない空気で真ん中らへんの階段をのぼっている時に左の方で石の灯篭?の影が動くはずがないのにまるで人間が首を傾げたかのように見えて、すごく寒気がしたけど気のせいだと思っていたのです。

そのまま鳥居の方まで行き、彼氏は行こって言ってたのですが私はさっきの事が頭から離れなくて怖くて行かずに戻ったのです。

その場で彼氏にその事を伝えるのは怖かったので、戻ってから伝えると彼氏は顔を真っ青にして、その時俺も左腕誰かに撫でられたみたいに寒気してん。と、言われて何か居たんだなと確信しました。
みんなの評価
まだ投稿はありません。
些細なことでもいいので気軽にコメントしてください。
コメント募集中!
この記事にコメントする
名前
コメント
写真
写真
心霊体験をご投稿いただける方こちらの掲示板へ