#心霊体験詳細

もう何十年も前になりますが、千葉県の某観音様へ心霊スポットへ行った時の話です

更新日:2020-02-16 20:42:25
#何 #前 #千葉県 #心霊 #スポット #肝試し #盛り上がっ #流れ +追加
もう何十年も前になりますが、千葉県の某観音様へ心霊スポットへ行った時の話です。

会社で肝試しについて盛り上がった時にふと心霊スポットに行ったことがあるかという流れになりました。

ある先輩は東北地方から上京し、ドライブがてらに海も見たいと言っておりそれならば近くの観音様付近で、ある現象があることを話したら行ってみたいという話に。

その現象というのは観音様の近くのトンネルでクラクションを数回鳴らすと幽霊が現れるというもの。
詳しい場所はイマイチ不明ではありましたが、試してみたいと向かいました。
時間にして22時頃だったと思います。

その観音様の足元まで車で向かいましたが、辺りは暗いだけ。でも心霊スポットに来たという気持ちがそうさせたかわかりませんが、だんだん霞みがかるような風景に見えてきて急に眠気が起きました。

その眠気を振り払おうとすると視界に1台の白の普通の乗用車が入ってきました。先ほどあったのか不明です。
高台だから先は見えず崖のよう場所でした。なのに前のめりで停車しており、慎重に発進しないと転落もあり得る状態にも見えました。
その姿が何故か妙に気になり吐き気や頭痛が酷くなり私は立ってられなくなり先輩にそれを伝えると顔色が悪いから帰ろうと車に乗りました。
それからは頭をガンガン叩くような重さがあり、助手席の窓に体を預けながら眠っていたとのこと。運転中は何も起こらず私を自宅へ送り届け先輩も帰宅しました。

翌日、私は出勤のためランチの時は心霊スポットの感想を皆に求められましたが何もなかったことを伝えました。
その時に先日一緒にいった先輩が慌てて休憩室へ飛び込んで私の肩を掴みこう叫んだんです。
『あんた体なんともない?大丈夫?』と。

確かに私は頭痛が酷かったけど帰宅したらすっかり治っていたんです。
『よかった。実は車、朝に近所の人がびっくりして私に言ってきたけど…』
先輩はそこまで言うと泣き出しました。
実は私が寝ていた助手席の窓ガラスには大人子供の複数の手形とドアを無理矢理開けようとしたようにも見える引っ掻き傷も無数にあったようです。
それを見た瞬間、慌てて洗車をしても全く落ちず慌てて会社にきたとのこと。
でも会社に来たらその傷などはすべて消えていたようです。
私は本当に何もありませんでしたが、でも後から聞いたのですが、心霊現象が起きるのは白の乗用車らしいです。
もし該当の車で条件を満たしていたらどうなっていたのか…。
それと私が見たあの車も結局なんだったのか…。
ちなみに今はその場所には別ルートしか行かれないそうです。
みんなの評価
まだ投稿はありません。
些細なことでもいいので気軽にコメントしてください。
コメント募集中!
この記事にコメントする
名前
コメント
写真
写真
心霊体験をご投稿いただける方こちらの掲示板へ