#心霊体験詳細

私の心霊体験聞いてください。その体験をしたのは小学生高学年だ

更新日:2020-06-27 15:58:02
私の心霊体験聞いてください。その体験をしたのは小学生高学年だったのでとても鮮明に覚えています。習い事の帰り道、友達5人と自転車で帰っている時でした。いつもは遠回りをして皆で自宅に帰っていたのですがその時はいつもと違う道を通って変える事に・・・
その道は国道に向かう車の通れない道になっていて、右手にお寺の本堂、左手が墓地になっていてその間を通る道を通り帰る事になりました。
僕は一番最後を自転車で走り帰っていたのですが、何度か通って帰ったことはあるものの怖いので皆で全力で通過し、墓地の方は見ないのですがなぜかその日、僕は墓地の方を見てしまったんです。
左を見た瞬間、墓地にはふんわり上下している火の玉が浮いていたんです。その瞬間怖くなり叫んで走っていったものの、誰一人としてその火の玉を見た友達はいなかったんです。火の玉が浮かんでいた方角には家はありますが窓の明かりだとしたら四角い明りのはず・・・
考えると怖くなるので自分の記憶の中に閉まっておいたのですが、その一週間後祖母が亡くなったんです。
病名は何だったのか聞いていませんが入院してから10日ほどで亡くなってしまいました。入院するまでは一緒に住み、とても元気だったのですが入院した途端、ほぼ話もできない、幻覚症状でうなされるなどでとても苦しい数日を送ってたと聞きました。
入院してからほぼ私とは会うことはなく亡くなる日に祝日だったので久しぶりに顔を見に行きその夕方に亡くたった祖母。
実家は自営業だったので相手にしてくれるのは毎日祖母という根っからのおばあちゃん子だったので最後に魂が会いに来てくれたのかな?と今になっては感じる事ができるちょっと怖いけど思い出すと涙が浮かんでくる私の心霊体験です。
まだ投稿はありません。
些細なことでもいいので気軽にコメントしてください。
コメント募集中!
この記事にコメントする
名前
コメント
写真
写真