#心霊体験詳細

布団に入って横になっていると寝室から不気味な音が鳴り始めました

更新日:2021-09-09 09:23:49
+追加
昨年6月のとある日の日付が変わった頃、布団に入って横になっているのに何故か眠れなくてスマートフォンを触っていました。

しばらくすると、『ピシッ』『パキン』と、私が寝室に使用している部屋で音が鳴り始めました。この時期、日中と夜との気温の寒暖差や湿気などの関係で、家鳴りがする時が過去にあったので、今回も軽い気持ちで聞き流していましたが、いつまで経っても音が鳴りやまず、しばらくしてから四方八方から『パキッ』『ピシピシッ』と音が鳴っていることに気が付きました。

「今回、何か違う。あれ?最近、雨降っていなかったから湿気ではないよな?気温の差ってそんなにあったっけ?え?でも、家鳴りにしては、他の部屋から音しないよ…」

と、平静を保とうと自問自答を繰り返しましたが、募る恐怖感。そんな状態が1時間以上経過しました。
家鳴りが止まらない状態で、今度は1階から寝室のある2階に何者かが上がってくる気配を感じました。しかも人型ではない黒い物体だって言うのが何故か解りました。

恐怖のあまり、スマートフォンで霊能者の情報を調べて深夜でも電話対応をしてくれる霊能者さんに電話をして事情を話しました。その間も家鳴りは止まらず、遠隔で結界を貼ってもらっている間も家鳴りが止まらず…怖くて怖くて仕方がありませんでした。しばらく時間が経過すると家鳴りが収まりましたが、外を見るともう明るくなっていました。

「これから寝てしまうと仕事に行けないから、このまま起きていよう…」

そうして、ビクビクしながら1階へ降りて水を一口。そこで思い出しました。

「今日は私の誕生日だ…」

その日の夜は、昨夜と違って家鳴りはしませんでした。
後日、霊感のある知人に話をすると、どうやら亡き祖父が誕生日を祝ってくれていたようですが、黒い物体は一体何だったのか正体は不明です。

今年の誕生日はどうなるのか今から気になっています…。
みんなの評価
まだ投稿はありません。
些細なことでもいいので気軽にコメントしてください。
コメント募集中!
この記事にコメントする
名前
コメント
写真
写真
心霊体験をご投稿いただける方こちらの掲示板へ