#心霊体験詳細

信州大学に在学中にサークルの飲み会の帰りに不思議な体験をしました

更新日:2021-09-21 08:57:21
+追加
もう、10年以上前の事です。
当時私は、長野県長野市にある信州大学、工学部に在学し、学校の側に住んでいました。
長野市内には、たくさん小さな神社があり、たくさんの墓地が点在しています。道祖神も。
わたしは当時参加していたサークルの飲み会の帰りに(下戸なので飲みませんが)、恐らく夜の2時近くでしょうか、冬の始めでもっと寒い地方から来たわたしには気持ちよく人のいない歩道を友人と歩いていて、1人また1人と別れ、自分だけになった時はちょうど、小さな神社前。
小さな社が、短い区間に3つくらいあったところに差し掛かるころ、後ろから気配がします。振り向いた時、誰も居ず、しかし前からも誰も来ず。見上げたら飛行機が飛んでくるのが見えました。
また歩き始め、何秒もしないうちに、また気配。
しかも、馬の足音がします。
実家が競走馬の生産地で生産者宅なので、聞き間違いではありません。
歩くような音で、しかも、何頭も。
息遣いも聞こえ、人の気配もありまるで行軍のよう。
しかし、もやが見えるだけで、何か見えるわけではなく、社が途切れる頃に、もやが晴れ、足音も無くなり、普通の状態になり、飛行機の風を切るような音が聞こえました。
当時住んでいた家まで、墓地の横なども通りながら帰りましたが、冷や汗で手も服も、びっしょり濡れていました。
みんなの評価
まだ投稿はありません。
些細なことでもいいので気軽にコメントしてください。
コメント募集中!
この記事にコメントする
名前
コメント
写真
写真
心霊体験をご投稿いただける方こちらの掲示板へ