#心霊体験詳細

某空港内にある職員用の施設で、清掃バイトをしていた時の出来事です。

更新日:2020-01-13 21:41:03
#施設 #バイト #出来事 #仕事 #いる #状態 #廊下 #一人 +追加
某空港内にある職員用の施設で、清掃バイトをしていた時の出来事です。

土日の仕事だったので、施設内には職員は警備員だけがいる状態で、ガランとしていました。

私はモップがけを担当していて、3Fにある横長の廊下を一人で作業していました。

突き当たりから出口までの作業となるのですが、作業を始めてすぐに、メロディーを含んだ「音」が聞こえてきました。

「キィーン…フゥウウン……ウゥン……ウゥン……」

最初は飛行機や空調関係の音だと思って気にもしていなかったのです。

廊下のモップがけを半分ほど終えた頃、この音は「人の歌声」じゃないか?
と疑い始めました。

しかし自分以外、この廊下には誰もいない。

作業をやめて耳を澄ますと、明らかに「女の歌声」だったことに気が付きました。

「フゥウウン……ウゥン……ウゥン……」

一気に寒気がして、私は急いでモップをかけてその場から逃げるようにして出ていきました。
みんなの評価
まだ投稿はありません。
些細なことでもいいので気軽にコメントしてください。
コメント募集中!
この記事にコメントする
名前
コメント
写真
写真
心霊体験をご投稿いただける方こちらの掲示板へ