#心霊体験詳細

北海道北広島市の実家で金縛りにあいました。私は、同じ公衆トイレにいた全員が・・・

更新日:2020-02-16 20:42:25
#北海道 #実家 #金縛り #トイレ #全員 #ラップ #聞い #言う +追加
北海道北広島市の実家で金縛りにあいました。

私は、同じ公衆トイレにいた全員がラップ音を聞いたと言う中、一人だけ何も聞こえていなかったくらい霊感のない人間です。勿論、心霊現象などとは無縁でした。

その日は特に変わったこともなく、特別疲れていた記憶もありません。次の日は平日で仕事だったので、普段通りの時間に床につきました。

夜中にふと目が覚めて、まず体が動かないなと思いました。当時の私は、これが噂の金縛りか、と少し興奮していました。本当に体がびくともせず、何なら目も開きません。

ただ、眠るときに豆電球をつけたままにしていたはずなのに、いくら目を閉じているにしてもやけに暗いなと思いました。
どうしたものかと思っていたところ、ふと気配がしました。

誰かいる、と直感的に思いました。目が開けられなくて良かったな、とやけに冷静に考えていたことも覚えています。体が仰向けだったので、できれば気配に背中を向けたかったのですが、勿論動けません。

そのうちに気配はどんどん近づいてきて、真横に立たれたような気がしました。ほとんど同時に、全身がゆっくりと重たくなってきました。
誰かにのしかかられている、というよりは、空気の層に体全体を押し潰されそうになっているような感覚でした。
ようやく焦りが湧いてきましたが、体はやはり動きません。体がずっしりと重く、特に首の辺りが無性に息苦しかったのを覚えています。

しかし、これはさすがに怖い、と思ったところで体が動くようになりました。

勿論、気配もきれいさっぱり消えてしまいました。目を開いて、ぐるりと周りを見回して、私は結局そのまま眠ってしまいました。

あれが本当に心霊現象の類だったのか、今となってはよくわかりません。ただ、今まで生きてきた中で、おそらく一番怖い体験だったと思います。
みんなの評価
まだ投稿はありません。
些細なことでもいいので気軽にコメントしてください。
コメント募集中!
この記事にコメントする
名前
コメント
写真
写真
心霊体験をご投稿いただける方こちらの掲示板へ