#心霊体験詳細

十数年前の年末、祖母の家に帰省していた時の話です

更新日:2022-08-18 10:00:14
+追加
十数年前の年末、祖母の家に帰省していた時の話です。祖母と叔母、従姉妹達(女ばかりが10人ほど)と集まって夕飯を食べた後、紅白歌合戦を見ながらワイワイと年末のひとときを楽しんでいました。20時ごろの事、一人の叔母が「誰か来た?」と言って玄関の方へ行きました。「こんにちはー」って聞こえたね、と他の叔母たちも言います。けれど私には何も聞こえていなかったし、従姉妹たちも同様に「え?何も聞こえなかったよ」と・・・。
祖母の家は山の奥、隣家とも200m程離れていて、夜に誰かが訪ねてくる事はほぼありません。叔母たちは親戚の誰かが来たのかと思ったようですが、来る予定があるとは聞いてませんでした。
結局、玄関の外には誰も居らず・・・。
叔母たちよりも年若い私や従姉妹たちの方が耳が遠いはずはなく、しかも、最初に玄関へ見に行った叔母は元々片耳が聞こえないのです。叔母たちは全員「こんにちは」と聞こえたと言うのですが、時間は20時、夕方という訳でもなく、冬の夜で辺りは真っ暗です。
何より、部屋の一番奥、玄関から一番遠い位置に座っていた90歳近い祖母(耳が遠い)までもが「こんにちはーって、女の人の声が聞こえたよ。」と言っていて・・・。
祖母や叔母たちが言うには「耳元ではっきり聞こえた」のだそう。
楽しい夜に混ざりたい誰かが訪ねて来たのでしょうか。
思い出すと今でも鳥肌が立つ出来事です。
みんなの評価
  • 名前: 管理人
    投稿日付:2022-08-20 12:39:59
    投稿テスト
この記事にコメントする
名前
コメント
写真
写真
写真
心霊体験をご投稿いただける方こちらの掲示板へ