#心霊体験詳細

祖母の葬式でお通夜に泊まった時の事です

更新日:2020-01-31 11:48:25
#祖母 #北海道 #葬儀 #母 #夜 #泊まり #和室 #隣 +追加
北海道旭川市
祖母の葬式でお通夜に泊まった時の事です。

元回転寿司店を改装した葬儀場、
一家族が貸切で葬儀を行えるのが売りです、
親類がほとんどいなかった為、祖母の遺体の側で私と、母の2人でお通夜の夜に泊まりました。

広すぎる和室、隣の部屋は葬儀会場。
突然、壁を一回蹴られた音が鳴り、母が「私とあなたしか居ないのに変だね、、、」と変な緊張感、二人とも真顔になりました。

貸切なのだからと全ての部屋の電気を点けて就寝しました。

0時をまわった頃だと思います、
母は寝て、私は布団の上で座ってテレビを見ていました。

気がつくと部屋に煙が充満していました。

おかしい、と思い祖母の棺の前の線香が燃えすぎたのか?と思ったその時、
部屋の中央辺りで煙が渦を巻くように集まりだして、
足袋を履いた下半身が立体化し始めました。

そして、早歩きで部屋の隅まで行き、すっと消えました。
祖母は死に装束で足袋を履いてます。祖母だったのでしょうか。
みんなの評価
まだ投稿はありません。
些細なことでもいいので気軽にコメントしてください。
コメント募集中!
この記事にコメントする
名前
コメント
写真
写真
心霊体験をご投稿いただける方こちらの掲示板へ